2017年10月01日

2017年9月30日、備前掘、城彩苑テラスから見た飯田丸五階櫓の赤い鉄骨

2017年9月30日撮影
備前掘、城彩苑テラスから見た飯田丸五階櫓の赤い鉄骨


c2017.9.30.101.jpg

飯田丸五階櫓に新たな鉄骨が組み立てられています。

今までは石垣が崩れた南側だけでしたが、東側にも鉄骨が

これは何するんだろう?

早く報道してほしいなー。


c2017.9.30.102.jpg


c2017.9.30.103.jpg


c2017.9.30.104.jpg

鉄骨がクレーンで吊り上げられ、新たな鉄骨のところに。

こういう光景はなかなか見れないのでラッキーです。

今やっている作業は多分飯田丸五階櫓の解体に必要な作業だと思います。

毎日着々と進んでいる。これを見られることに感謝です。


c2017.9.30.105.jpg


c2017.9.30.106.jpg

城彩苑のテラスからも新しい鉄骨が見えます。

この間まで緑の鉄骨だったのに、今度はここから見る飯田丸五階櫓は赤い鉄骨に。


posted by 夢子 at 16:19| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする