2017年07月20日

2017年7月20日、熊本市役所展望ロビーから見た熊本城

2017年7月20日撮影
熊本市役所展望ロビーから見た熊本城


719DSC_0089.JPG

3週間ぶりの熊本市役所14階展望ロビー。

前回6月23日も今回もお天気がいまいちで、空にはどんよりした雲が。

今回は平御櫓もしっかり写っています。

ここの櫓は一度も中に入ったことがない。地震前から一般公開していない櫓だから当然だけど、いつか春か秋のお城まつりの時に特別公開があればいいなーって思っていた。

でも、2016年の地震で城内にも入れなくなってしまったから、当分無理ですね。


719DSC_0096.JPG


719DSC_0095.JPG

大天守の最上階は解体が終わり、屋根がありません。

もう見慣れたけど、やっぱりへんな感じ。



a719DSC_0097.jpg

お天気が悪いのでモノクロに。

モノクロにしても白のシートがよくわかる。

城内からすべてのシートがなくなるとき、復旧が終わると思う。

一日も早くその日が来ますように。


719DSC_0093.JPG

飯田丸五階櫓はこの時期、ここから見ると樹木に囲まれていますね。

その向こうの未申櫓も。

飯田丸五階櫓も今年解体される。

そうなれば、昨年の夏から櫓を支えている緑の腕も解体される。

緑の腕を櫓の下に入れるのも大変な工事だったけど、解体するのも大変だろうな。

その様子がある程度見えるのが、市役所展望ロビーだから、ここからしっかり見たいと思います。


a719DSC_0094.jpg

モノクロにしても、一本石垣はちゃんと見えます。

大きな櫓を隅石だけで支え、櫓を守った。この力は本当にすごい。

これから工事が進めば、この一本石垣も解体される。

それまで、もう少し頑張ってください。

地震からずっと頑張り続け、弱音ひとつ吐かず、本当にすごい。

このことは絶対に忘れません。

ありがとう、一本石垣さん。
posted by 夢子 at 10:14| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする