2012年01月26日

【福岡】九州国立博物館・細川家の至宝

九州国立博物館・細川家の至宝

九州国立博物館・細川家の至宝

大宰府にある九州国立博物館に行ってきました。
目的は、『珠玉の永青文庫コレクション 細川家の至宝』です。この特別展、昨年京都で開催され、ちょうどその時に京都に行ったんだけど見ることができず、やっと九博で見ることができました(^O^)


珠玉の永青文庫コレクション 細川家の至宝
平成24年1月1日(日・元日)〜3月4日(日)
休館日  月曜日
会場  九州国立博物館 3階 特別展示室
開館時間  午前9時30分〜午後5時 (入館は午後4時30分まで)


九州国立博物館・細川家の至宝

細川家は鎌倉時代から現代まで700年続く名家です。
清和源氏の流れを汲み、鎌倉時代に足利義季(あしかがよしすえ)が三河国額田郡細川郷(現・愛知県岡崎市細川町)に居住し、細川姓を名乗ったのが始まり。

【中世】鎌倉、室町時代
細川宗家(京兆家、けいちょうけ)
1、頼之(管領) 2、頼元 3、満元 4、持之 5、勝元(応仁の乱) ・・・・・・・ 9、晴元

細川次男家
1、頼有 2、頼長 3、持有 4、教春 ・・・・・・・ 8、元常


【近世】江戸時代以降
細川宗家・・・足利尊氏とともに栄えたが室町幕府と共に滅亡していく。

細川次男家・・・宗家とともに衰退していったが、元常が幽斎を養子にもらい再興していった。
元常 1、藤孝(幽斎) 2、忠興 3、忠利 4、光尚 5、綱利 6、宣紀 7、宗孝 8、重賢 9、治利 10、斉茲 11、斉樹 12、斉護 13、韶邦 14、護久 15、護成 16、護立 17、護貞 18、護煕


近世細川家の流れ
1573年 織田信長より長岡一帯(現長岡京市、向日市付近)を与えられる。
青龍寺城(勝龍寺城 / しょうりゅうじじょう)地域は丹波や大坂につながる交通の要。信長にとっても重要な軍事拠点で、ここを藤孝に与えたということから信長の信頼できる家臣だったと推察できる。
※細川性を改め『長岡』性に
1578年 忠興、織田信長の命により、明智光秀の三女・玉子(細川ガラシャ)と結婚
1580年 丹後宮津(現京都府宮津市)を攻め取る。十二万石を信長からもらう
1582年 本能寺の変
織田信長を、有力家臣の一人であった明智光秀が亡き者に。
藤孝は、明智光秀の誘いを断り、羽柴秀吉(豊臣秀吉)につく。

剃髪し幽斎玄旨と号して田辺城に隠居
幽斎玄旨の由来「或は事神異に関り、或は興幽玄に入る」 古今集序より

宮津の東方の田辺(現舞鶴)に城を築き住んだ
1600年 関ヶ原の戦い
忠興は徳川軍で出陣
ガラシャ夫人は大坂玉造屋敷で没す。
幽斎は石田軍15,000の猛攻に耐えて田辺城を守る。
1600年 関ヶ原ので戦功を挙げ、家康から豊前国(現 福岡県東部、大分県北部)一国と豊後国二群の計39万9,000石を与えられた。その後、豊前中津城(現 大分県中津市)に入城した。
1632年 忠利加藤忠広改易後、肥後国の領主へ。54万石の大名となる。
父・忠興は、忠利の弟・立允(のち立孝)と共に八代城に入った。




九州国立博物館・細川家の至宝
(画像はパンフレットより)

国宝 時雨螺鈿鞍(しぐれらでんくら)
こちらは1月22日まで展示なので、現在は展示されていません。
この鞍、当然ですがガラスケースに入っています。「時雨」「染」「恋」「原」の文字をみつけることができず(泣) ガラス越しじゃなければ肉眼ではっきりわかるそうなんですが・・・


このほかに貴重な永青文庫コレクションが数多く展示されています。私はひととおり見るのに2時間半かかりました。日曜日で来場者も多かったので、じっくり見るなら平日のほうがいいと思います。
展示室は気温が高いので、1階にあるクロークで上着を預けた方がいいですよ。


熊本の細川コレクション 永青文庫展示室には何度か足を運び、細川家のお宝を見ていますが、今回は出展数が多く、見終わっても頭の中で名品の数々がぐるぐるまわっていました。見応えはすごいのひとことですね。大宰府まで行ったかいがありましたぁ〜


aaP1220031.jpg


aaP1220042.jpg

九博に入ると大きな山笠が出迎えてくれます。


九州国立博物館
福岡県太宰府市石坂4ー7ー2
電話 092ー918ー2807


posted by 夢子 at 11:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 【福岡】イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

ポンパレ九州にエリア拡大! 今ならAmazonギフト券1,000円分が100円!



今話題の「割引チケット共同購入サイト」。
最近はテレビでも取り上げられて、東京では割引チケットが当たり前になりつつあります。
地方はまだちょっと遅くていますが、東京で大人気のリクルートが提供するサイト「ポンパレ」がついに九州にもエリア拡大しました。


リクルートが提供するサイト「ポンパレ」とは
TVで話題♪ 期間限定、みんなで買うからお得になる「割引チケット共同購入サイト」です。
「驚きの価格」で新しい体験、プチ贅沢を可能にする魅力的なチケットを提供します。

ホテル・旅館・温泉・ディナー・焼肉・スクール・ネイルサロン…等、
毎日、日替わりの限定割引チケットが、最大83%OFFで購入可能!

関東版に続いて関西・北海道・東北・北信越・東海・中国・四国・九州エリアOPEN!
全国規模で会員獲得展開中。



来年は九州のあちこちでもポンパレという言葉が飛び交いそうですね。
まずは初体験をしてみませんか?
今なら、100円でAmazonギフト券1,000円分が購入できます。
アマゾンをよく利用する私にとっても超嬉しい!
早速登録しました。




★エリア拡大キャンペーン★
ポンパレから「Amazon(R)ギフト券1,000円分」を発送費一部100円で提供


長崎エリアのチケット
6,000枚限定チケット! 
OPENキャンペーンとして長崎県在住の方のみ応募可能。


熊本エリアのチケット
7,000枚限定チケット
OPENキャンペーンとして熊本県在住の方のみ応募可能。


大分エリアのチケット
5,000枚限定チケット
OPENキャンペーンとして大分県在住の方のみ応募可能。


宮崎エリアのチケット
4,000枚限定チケット
OPENキャンペーンとして宮崎県在住の方のみ応募可能。


鹿児島エリアのチケット
7,000枚限定チケット
OPENキャンペーンとして鹿児島県在住の方のみ応募可能。


沖縄エリアのチケット
5,000枚限定チケット
OPENキャンペーンとして沖縄県在住の方のみ応募可能。
posted by 夢子 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【福岡】イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

第349回筑後川花火大会・2008年8月5日19時40分〜

第349回筑後川花火大会・2008年8月5日19時40分〜



第349回筑後川花火大会

筑後川花火大会は慶安2年(1650)に久留米藩2代藩主・有馬忠頼が現在の水天宮社地に社殿を寄進した際、その落成祝賀にあたって花火を打ち上げたのが始まり。約1万8000発の打上げ花火と、ナイアガラをはじめとする仕掛け花火が夜空を焦がし、水面に色とりどりの花を映す西日本最大級の花火大会。


【開催日時】2008年8月5日19時40分〜21時10分
※小雨決行、荒天の場合は8月7日(木)・9日(土)・11日(月)へ順延
【場所】福岡県久留米市瀬下町、篠山町
【主な会場】京町会場(水天宮)、篠山会場(篠山城下河川敷)、小森野会場、鳥栖会場、長門石会場(地図)
【公共交通】JR久留米駅から徒歩10分(経路検索)
【車】久留米ICから30分
【駐車場】無料約1000台 鳥栖スタジアム臨時駐車場を利用(当日15〜24時)、会場まではJRを利用
【トイレの数】100カ所
【問い合わせ】0942-32-3207 (筑後川花火大会実行委員会) /0942-31-1717 ((財)久留米観光コンベンション国際交流会)


西日本最大級の花火大会である筑後川花火大会は、1時間半で1万8,000発の花火が夜空を染めていく様はまさに圧巻です。
昨年は45万人の人出ありたいへんにぎわっています。公共交通機関を使い行くのが一番確実です。
posted by 夢子 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 【福岡】イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする