2017年01月24日

【熊本城・東竹之丸】東櫓門出隅から見た修復のための石垣、三間櫓石垣

熊本城 >


【2015.2.13、東櫓門出隅から見た修復のための石垣、三間櫓石垣】
FB_IMG_1461239205631.jpg
三間櫓跡、三間櫓と東櫓門を繋ぐ塀跡の先に東櫓門がありました。
門跡の石垣から見た修復のための石垣、三間櫓石垣です。東櫓門、三間櫓の石垣は慶長期に構築されたもので、修復のための石垣は細川時代のものです。






熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1








posted by 夢子 at 02:20| ≪東竹之丸≫石垣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

【熊本城・東竹之丸】三間櫓と東櫓門を繋ぐ塀の修復のための石垣

熊本城 >


【2015.2.13、三間櫓と東櫓門を繋ぐ塀の修復のための石垣】
FB_IMG_1461239201549.jpg
東竹之丸の南東隅から北側にかけては五棟の平櫓が残っています。南から田子櫓、七間櫓、十四間櫓、四間櫓、そして少し隔てて源之進櫓が連なっています。そして往時は源之進櫓から北には塀がつづき三間櫓となり、さらに塀があり東櫓門がありました。
このラインは平櫓と塀で完全に囲まれていました。
塀の石垣が細川時代になると孕みなどの不具合が生じたようで、石垣の修復のために石垣が付加されました。それがこの低めの石垣です。



熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1








posted by 夢子 at 21:14| ≪東竹之丸≫石垣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【熊本城・東竹之丸】三間櫓の出隅と修復のための石垣

熊本城 >


【2015.2.13、三間櫓の出隅と修復のための石垣】
FB_IMG_1461239187764.jpg
三間櫓はすでになくなっておりますが、石垣はしっかり残っています。
2016年の熊本大地震でもこの石垣は大丈夫でした。

源之進櫓横・塀跡の修復のための石垣
ここの石垣も被害がありませんでした。加藤清正公が構築し、細川時代に修復されたふたつの石垣は江戸時代の修復で強度が増したのかな。






熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1








posted by 夢子 at 19:46| ≪東竹之丸≫石垣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【熊本城・東竹之丸】三間櫓の石垣

熊本城 >


【2015.2.13、三間櫓の石垣】
FB_IMG_1461239192099.jpg
東竹之丸の南東隅から北側にかけては五棟の平櫓があります。南から田子櫓、七間櫓、十四間櫓、四間櫓、そして少し隔てて源之進櫓が連なっています。
往時はさらに源之進櫓から北には塀がつづき三間櫓となり、そらに塀があり東櫓門がありました。
この石垣は三間櫓台です。木の向こうにある低めの石垣が前ページの修復のために付け加えられた石垣です。





熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1








posted by 夢子 at 01:39| ≪東竹之丸≫石垣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

【熊本城・東竹之丸】源之進櫓横・塀跡の修復のための石垣

熊本城 >


【2015.2.13、源之進櫓横・塀跡の修復のための石垣】
FB_IMG_1461239134711.jpg
源之進櫓から北には塀がつづき三間櫓となり、さらに塀があり東櫓門がありました。
源之進櫓からの塀は少し長く、ここは細川時代に石垣が修復されました。加藤清正公のときに構築された石垣に孕みが生じ、それを修復するために新たな石垣を不可したものです。
ですから、中途半端な高さで、この石垣の上には塀などはありませんでした。






熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1








posted by 夢子 at 12:00| ≪東竹之丸≫石垣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【熊本城・東竹之丸】源之進櫓横の塀跡の石垣

熊本城 >


【2015.2.13、源之進櫓横の塀跡の石垣】
FB_IMG_1461239142380.jpg
源之進櫓は三間櫓と塀で繋がっていました。現在、塀も三間櫓もありません。
ここの石垣は二段構えとなっています。これは加藤清正公によって構築された石垣に細川時代に貼り付けるように不可されたものです。孕みなどの修理のために不可されたものと思われます。





熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1








posted by 夢子 at 01:00| ≪東竹之丸≫石垣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする