2018年11月29日

2018年11月8日、大小天守からシートに覆われた西大手櫓門《熊本城復旧状況》

2018年11月8日撮影
大小天守からシートに覆われた西大手櫓門



DSC_0501.JPG

今日は珍しく加藤神社から大小天守です。

最近は西大手櫓門からはじまることが多かったのですが、今日はじっくりと間近で大小天守を見てから、西大手門に向かいました。




DSC_0498.JPG

二の丸広場のイチョウがかなり色づいてきました。

今年は葉っぱが小さい。いつもより小さいのよねー。

理由はよくわからないけど、今年の夏は猛暑だったから、その影響かな。




DSC_0497.JPG

西大手櫓門はついにシートに覆われました。

これで完全に見えなくなりました。




DSC_0495.JPG

控え柱、これはどこのだろう?

西大手櫓門と元太鼓櫓の間にあった塀の控え柱かな。

こちらもしばらく保管されます。

ゆっくり休んでくださいね。

そして、一日も早く戻ってきてね。




DSC_0496.JPG

元太鼓櫓の部材です。

こちらもしばらく休んでもらいます。

戻ってくるの待っているからね、それまでゆっくりしてください。




DSC_0494.JPG

完全に西大手櫓門は覆われました。

一番いい形で解体が終わりますように。

寂しいけど、復旧への通過点だから、元の姿に戻る日を楽しみに待っています。

posted by 夢子 at 19:04| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする