2018年11月29日

2018年11月4日、未申櫓から宇土櫓まで散策《熊本城復旧状況》

2018年11月4日撮影
未申櫓から宇土櫓まで散策



DSC_0469.JPG

秋色の未申櫓。

未申櫓はまわりの木々で季節を感じることができる。

そしてこの角度は石垣の崩れも見えないから、平常心で見ていられるから好き。




DSC_0468.JPG

ここまで来ると石垣の崩れが目に入り、胸がしめつけられる。

地震から2年7か月経つけど、今でも石垣の崩れのを見るとつらい。




DSC_0479.JPG



DSC_0477.JPG



DSC_0476.JPG

西大手櫓門の足場。

いろいろな角度から撮ってみました。

あとちょっとで完全に足場に囲まれてしまう。




DSC_0466.JPG

今日もしっかり建っている宇土櫓。

もう2年7か月、中に入っていない。

いつ、中にはいれるんだろう。

きっとかなり先だと思う。

地震前は急な階段も簡単に昇り降りできた。

次、中に入れるときも足どり軽く昇り降りしたいなー。

そのためにもしっかり鍛えなくちゃ。

宇土櫓はずっと頑張っているんだから、私も頑張らなくゃね。
posted by 夢子 at 18:11| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする