2018年09月27日

2018年9月23日、二の丸御門のふとんかごに栗石がいっぱい《熊本城復旧状況》

2018年9月23日撮影
二の丸御門のふとんかごに栗石がいっぱい



DSC_0407 (1).JPG

二の丸御門に設置された「ふとんかご」に栗石がどんどん入れられていきます。




DSC_0408 (1).JPG

写真右側のふとんかごは数日前に設置されたものです。

それがあれよあれよという間に、栗石も詰められました。

ここのところ、二の丸御門は数日通らないと様子が全然変わってしまうので、しっかり見ておかないと。




DSC_0410 (1).JPG



DSC_0409 (1).JPG

こちらのふとんかご、上段にはまだ栗石が入っていません。

真ん中のふとんかごは一段だし・・・。これ二段になるのかな?




DSC_0412 (1).JPG

真夏の暑さはなくなりましたが、それでも日中は日差しが強いです。

そして、あっという間に寒くなると思う。最近、秋がないですからねー。

ここの工事が無事終わり、一日も早く通れるようになりますように。




DSC_0416.JPG

伝統工芸館の前からの一枚。

これも23日に撮影にしましたが、二の丸御門は早朝に撮ったもので、こちらは午後です。

しゃちほこが、大天守のしゃちほこが、熊本城を、そして熊本を見守っています。





にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村   
posted by 夢子 at 09:38| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする