2018年09月21日

2018年9月2日、熊本復興ねぶた《熊本城復旧状況》

2018年9月2日撮影
熊本復興ねぶた



DSC_0425 (1).JPG

今年も青森のねぶたが熊本城にやってきました。

熊本地震のあと、2016年、2017年の夏と続き、今年2018年も熊本復興ねぶたが熊本城二の丸広場で開催されました。

3年続いてのねぶたで、すっかり熊本の夏の風物詩になりました。ありがとうございます。

本場、青森のねぶた祭が終わったら、休む暇もなく熊本にやってきてくれます。こんな最高な贅沢を地震以降、私たちは楽しませてもらっています。ありがとうございます。


熊本復興ねぶた
http://www.fukkou-nebuta.jp/





DSC_0414.JPG


今年はミニねぶたも・・・。 小さいけど迫力満点。



DSC_0417.JPG

かわいいねぶたも・・・。

熊本城の天守をバックに撮りたかったけど、人が多くてうまく場所取りはできず。これは毎年のことです。

暗くなってから行くと、人人人で動けないので、今年は明るいうちに行ったけど、すでにすごい人でした。




DSC_0427.JPG



DSC_0432.JPG


伝統工芸館の前から撮りました。

大天守の上部は新しくなりきれいですが、小天守はいよいよ上部の解体がはじまるので足場のための赤い鉄骨が差し込まれました。

今は対照的な大小天守ですが、これも復旧に向けての過程です。




DSC_0427 (1).JPG


モノクロにしてみましたぁー

なんかこっちのほうがいいね。






にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村   
posted by 夢子 at 09:31| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする