2018年06月14日

2018年5月31日、二の丸御門の石垣回収《熊本城復旧状況》

2018年5月31日撮影
二の丸御門の石垣回収



二の丸御門の崩落石垣の回収は順調に進んでいます。

二の丸御門(1)  2016年8月
二の丸御門(2)  2016年8月
二の丸御門(3)  2018年5月
二の丸御門(4)  2018年5月
二の丸御門(5)  2018年5月〜

この二の丸御門は大きな門で、ここの崩落被害も大きかったので、石垣の回収も大変です。



as2018.5.31.101.jpg

ここの前はいつも車で通ります。

この日は門内の石垣の回収をしていたので、駐車場に車をとめて撮影。

雨が降ったり、止んだりの悪天候の中、石垣回収が進められます。雨でも中止にならない、これって本当にすごいですよね。



as2018.5.31.108.jpg

ここは階段なので、重機がスムーズに動くように土を盛って地ならし。

ひとつの作業に取り掛かるのに、その前準備が必要です。特に熊本城は特別史跡なので細かな配慮をしないといけません。

そんな中、多くの方々が黙々と作業しています。作業員の方々のおかげで、今日も復旧工事が前進します。




as2018.5.31.102.jpg



as2018.5.31.103.jpg



as2018.5.31.104.jpg



as2018.5.31.105.jpg

今年度中にここの通行が可能になります。

そのとき、ここの作業をひとつひとつ思い浮かべ歩きたいと思っています。




as2018.5.31.106.jpg

こちらはほぼ回収が終わりました。

ここもモルタルを吹き付けるのかな?

応急処置をどうするのかわかりませんが、それもしっかり見届けたいと思います。




posted by 夢子 at 10:44| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする