2018年05月21日

2018年5月16日、細川刑部邸のお庭メンテナンス《熊本城復旧状況》

2018年5月16日撮影
細川刑部邸のお庭メンテナンス



as2018.5.16.303.jpg

細川刑部邸。

三の丸駐車場で二の丸御門崩落石垣の写真を撮っていると、なにやら音がするので気になり細川刑部邸へ。

といっても、現在も地震の影響で休園中なので、門のところまでしかいけません。

ここの塀も地震で崩れたまま。これ痛々しいからできるなら早く修復してほしいな。




as2018.5.16.304.jpg

この門だけはくぐることができます。




as2018.5.16.306.jpg

ここから先は立ち入り禁止。

観光客も見物客も今は入れない。

それでもメンテナンスは怠らない。

この姿勢がすごいと思う。

メンテナンスは必要なこと。

でも、今は休園中なので入園料も入らない。

そんな中、メンテナンスを行えば財政も苦しくなる。

これから何年もこの状態が続くと思う。

市もやりくりが大変だと思うけど、どうか続けてください。お願いします。
posted by 夢子 at 11:08| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする