2018年04月10日

2017年12月6日、宇土櫓の石垣の足場が増えている

2017年12月6日撮影
宇土櫓の石垣の足場が増えている


as2017.12.6.104.jpg

なんか変!

と思い、よーく見ると足場が増えている。

以前は続櫓の下だけ足場が組まれていたのに・・・。

今は宇土櫓の下にも(@_@)


as2017.12.6.106.jpg


as2017.12.6.107.jpg


as2017.12.6.105.jpg

空堀に資材が置いてあります。

ということはもっと足場が増えるのでしょうね。

宇土櫓の石垣に足場を組むということは、宇土櫓を工事がはじまる?

いや、そんなアナウンスまったく聞いていないし。

気になり、気になり、熊本城学に参加したときに、関係者の方にお尋ねしました。

宇土櫓下の足場は雑草を取るためでした。その後、石垣の測量をします。

続櫓の部材回収は12月に終了しました。

posted by 夢子 at 17:10| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする