2017年09月28日

2017年9月22日、宇土櫓続櫓の石垣の足場が完成

2017年9月22日撮影
宇土櫓続櫓の石垣の足場が完成


a2017.9.22.0.jpg

ついに足場が石垣の上部まで達しました。

そして、上部はシートで覆われています。

報道関係の発表がないので、わたしの憶測ですが、倒壊した続櫓の部材回収が始まるのかな。

この足場が撤去されたとき、続櫓の部材はなく石垣だけになるのかな?

9月15日付けの熊日には、宇土櫓は2025年度までの復旧工事を目指すと書いてありましたが・・・。

長いなー、もう少し早くならないのかな?


a2017.9.22.02.jpg

これは階段のあとかな?

ここに階段が作られていたのよね。

今はなくなってしまったから、きっと階段に使ったものですね。



a2017.9.22.03.jpg

ここの石垣は約20メートルの高さがあります。

こうやって見ると足場も高いですね。



a2017.9.22.04.jpg


a2017.9.22.05.jpg

ちょっとだけ角度を変えて・・・。

作業員の方がみえました。

作業員の方のおかげで、着々と工事が進み、感謝の気持ちでいっぱいです。

posted by 夢子 at 10:23| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする