2017年08月08日

2017年8月7日、宇土櫓と戌亥櫓の下見板

2017年8月7日撮影
宇土櫓と戌亥櫓の下見板


20170807a31.jpg

宇土櫓、特に変化はありません。

台風5号、熊本に上陸はしませんでしたが、かなり風が強かったので、熊本城のことが心配でした。

熊本の地元の報道で、熊本城の被害については何も放送していなかったので、多分大丈夫だと思いますが、やはり心配で・・・。

何もなくてよかったぁ。本当によかった。


20170807a32.jpg

天守は宇土櫓越しに見ると、瓦が回収され下地がむき出しになった大天守の破風がよく見えます。

地震前、ここから宇土櫓を見るが好きでしたが、そのとき天守の細かいところまで見ることはなかった。ここでは宇土櫓と石垣ばかり見ていた。

地震前と地震後、熊本城を見る姿勢が変わりました。

地震によって、いい意味で変わったことはしっかり自分の中に取りいれ、これを今後も続けていきたい。


20170807a33.jpg


20170807a34.jpg

台風で気になったのが戌亥櫓の下見板。

ちょっと動いたみたい。。。


724DSC_0087.JPG

これが7月24日に撮った写真です。

このときは下見板の表面が見えていましたが、今は一枚が表面、もう一枚が内面が見えます。

でも、動いただけのようで、大きな被害はなくホッとしました。

これ回収しないのかな?

回収したほうが安全だと思うのに。

posted by 夢子 at 09:46| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする