2017年08月04日

2017年8月3日、長塀通りから見た飯田丸五階櫓

2017年8月3日撮影
長塀通りから見た飯田丸五階櫓


20170803a21.jpg


20170803a22.jpg

長塀、熊本城の長塀は242メートルあり、現存する城郭の中で一番長い塀。

その長塀も地震で被害を受け、2016年12月中旬から解体を開始し、部材や瓦を撤収。

2017年3月初旬に解体工事は終わり、その後は長塀がない状態に。

【熊本城復旧記録】242メートルの長塀(8) 2017年3月

長塀がなくなり、寂しいが、以前よりも竹之丸が見えるようになったのはありがたい。

ただ、木が邪魔で・・・。

飯田丸五階櫓は近づくことができないから、どうせならこの部分の枝は切ってほしい。

そうすれば見えるようになるのに。


つづく

posted by 夢子 at 09:46| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする