2017年08月01日

2017年7月31日、完成した通行路と大小天守閣と宇土櫓

2017年7月31日撮影
熊本城二の丸広場から見た大小天守閣と宇土櫓


2017年7月半ば、熊本城二の丸広場に通行路が完成しました。

【通行路】
◎全長227メートル、幅2メートル
◎木材とプラスチック材を混合した板を、二の丸広場の東側にある堀に沿って並べた
◎総事業費は約3200万円



a00pl704.jpg



a00pl703.jpg

地震後、二の丸広場には規制線が張られました。

その内側に通行路ができたので、以前よりも少しですが、空堀や大小天守閣に近づきました。

でも、実際にここから見ても、それほど近くなったように感じない。

通行路ができても規制線は当然ですが張られています。

ただ、ここと大小天守閣と宇土櫓がひとつに見えるところは、このように見え場のいい柵になりました。

全体像撮り忘れ・・・。今日取らなくちゃ。



a00pl707.jpg

通行路ができ、これで雨の日助かります。

雨が降ると二の丸広場がぬかるみ、靴がぐちゃぐちゃになることもあったので・・・。



a00pl705.jpg



a00pl706.jpg

小天守の屋根瓦がない!!!

回収されたようですね。

この部分、足場を組んでいないから二の丸広場からもよくわかります。

posted by 夢子 at 09:21| 熊本城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする